FC2ブログ
プロフィール

演劇集団ぱぷぎわ

Author:演劇集団ぱぷぎわ
北海道教育大学函館校演劇部劇団PaPと公立はこだて未来大学演劇部劇座不手際です!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

演劇集団ぱぷ★ぎわ
演劇フェスティバル学生編に向けて活動している、劇団PaPと劇座不手際のぱぷぎわ合同ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合同公演閉幕,ありがとうございました!
ぱぷ☆ぎわブログを御覧の皆様.

ナスとトマトがちょっぴり苦手な齋藤です.(食べられますよぉ↑)

更新が遅くなり大変申し訳ありません...
堕落した日々を送り,人生を無駄に浪費しておりました(恥)

2回の公演も無事に終わり,10月の社会人編から今回の学生編まで長らく続きました演劇フェスティバル2012も共に幕引きと相成りました!

2012/12/30(1)

ぱぷ☆ぎわ集合写真


本番は多くのお客様にお越しいただきました!
御来場下さった皆様,まことにありがとうございましたm(_ _)m
如何でしたでしょうか?
拙いお芝居ではありましたが,お客様に少しでも響くものがありましたら幸いです.

重ねまして,会場となりました芸術ホールの職員の皆様を始め,ゲネを見に来て下さいましたOB・OGの方,陰ながら支えてくださった多く関係者の皆様にも御礼申し上げます.

“ありがとう”という言葉でしか,感謝の気持ちを伝えることが出来ない私をお許し下さい.
本当はもっともっと言葉を重ねてこの想いを表すことができたのならどんなに良いでしょうか.
私の語彙力たるや...ねぇ.もう,見るも無残なあり様で...見れないけど.

私の文章力にかげりがさしたところで,本番裏をお見せいたします(汗)

2012/12/30(2)

2012/12/30(3)

上:ゲネのビデオを再確認中
下:門を作成


本番を翌日に控え心配性になるキャスト陣!
ゲネで撮影したビデオを見て,各自本番へ備えています.
初めての大きな舞台,やはり不安だったようですね.
何度も見返していました.

その間,裏方では門を立てていました!
全自動で扉が開いてしまったりと様々なトラブルに見舞われてしまいましたが,何とか幕があがるまでには解決してくれました!

2012/12/30(4)

遅刻した結果,車両事故を疑われた横山


2日目の本番.
道路はひどいブラックアイスバーンでした.
来る途中で事故に遭った車を見かけた人もいたそうな・・・
いや,みんな無事でよかったよかった!

2012/12/30(8)

2012/12/30(7)

上:PaPの1・2年生からの花束と不手際の1・2年生からのキーホルダー
下:Heave's Gate 外伝 ~Episode Of Tanoue~


「公演は、打ち上げまでが公演です!」By 幹事武井.

そのように始まった打ち上げでは何と後輩からのサプライズが!
PaPの1・2年生からは花束とメッセージ,不手際の1・2年生からはなんと不手際ロゴのキーホルダーがそれぞれの先輩へと贈られました.
ありがとう!

休憩中にも上演されていた,タノウエジュンがHeaven's Gateに来るまでを描いたエチュード劇.
何故か迫真w
元カレ役は犬塚悠人です.
ジェイソンのお面はプレゼント交換で彼に行き当たったもの.
後輩から感謝の言葉とプレゼントをもらったときは,お面のまま号泣していました!
ちょっと怖い(( ;゚Д゚)))


2012/12/30(10)


そして,タノウエジュンから繋がります,最後の役者紹介です!

タノウエジュン役,“夜行性女子”加藤ひろの.

ぱぷ☆ぎわイチの先輩っこ!?
PaPなのに不手際の3年生とも仲良くしてくれました.
今回の公演をもって3年生は引退.
彼女にとっては複雑な気持ちだったと思います.
それでも演じきった彼女は,お客さんにも好評!
アンケートでも「タノウエ,カッコいい」の文字が躍りました.じぇらしぃ.

2012/12/30(6)

個人宛の差し入れでなんと花束をいただいた新山.モテモテ(憎)


夫婦の妻役を演じた新山.
バイトや演習などで忙しくしている中でも頑張って練習に参加していました.
そして,この子も何気に人気がある.

2012/12/30(9)

発声の練習をはすこに見てもらう新山.決して産気づいているわけではありません.


基礎をガッツリやってきたというはすこに発声のアドバイスや指導をしてもらったり,休みがちだった分しっかり頑張っていました.
夫婦のシーンもアンケートでは印象に残ったと中々の好評.じぇらしぃ.

これにて役者紹介終了!







チラチラ







・・・誰も,「齋藤の役者紹介してないじゃないか」とか言ってくれないんですねorz

いつもお世話になっている青年センターの仙石センター長が今回の学生編について青年センターの活動日記にて書いてくれました!
おすまし顔の私の写真もありましたので,そちらを私の役者紹介とさせていただきたいと思います!
果たして需要はあるんでしょうか(´・ω・`)?

函館演劇フェスティバル2012学生編終了!-函館市青年センター

ちなみにセンターニュースでも取り上げていただきました!
こちらは同じく仙石センター長のブログより引用させていただきます☆(ゝω・)

あっがいブログ±α: 学生パワーの演劇フェスティバル



本当はスタッフの1人1人にまでスポットを当てたかったんだけど出来なかったよ,ごめんね.

それに役者だってもっともっと掘り下げてみんなに伝えたい素敵な所がたくさんあったのに,力不足でごめんね.






最後になりましたが,私達3年生はこれにて引退となります.
今回でこの“ぱぷ☆ぎわブログ”,そして“不手際日誌”でも筆をおく所存であります(不手際日誌では改めてご挨拶したいと思っております).
これまで駄文乱文にお付き合い下さりありがとうございました.
これからの更新を引き継いでくれるのは誰かな?w

それでは最後は劇団PaPの,もう元になってしまいました,元団長田口の姿でお別れしたいと思います.
不測の事態など本当に大変なことがたくさんありましたが,それでもここまでやってこれたのは彼の力によるものが大きいと私は確信しております.ありがとう,田口くん.

今年もわずかとなりました.
皆様,ありがとうございました.
よいお年を.

2012/12/30(5)

後輩達による感動的な挨拶をそそくさと抜け出し,ひたすら舌鼓を連打する田口



スポンサーサイト
マキでいきますわ!
ぱぷ☆ぎわブログを御覧の皆様.

いよいよ本番です,齋藤です.

先日のインタビュー分,忙しさにかまけて遅れてしまいました・・・。
マキマキで更新します!
ダッシュです!

2012/12/22(2)

右:女性陣の衣装・メイクも兼任している,“ボカロ姫”池田
左:頑張って大きく目を開けました,“背徳会計”横山


―― 公演に向けて

池田:「発声練習ちゃんとします!全力で発声します!」



―― 一言どうぞ

池田:「しゃべりますよぉ↑!」





なかなか難しい役どころだと思いますが,頑張ってほしいですね!
(あ,早くしないと僕が集合時間に遅れちゃう・・・現在7:47,集合時間9:30)

2012/12/22(1)

演出の都合により,本人の鼻の穴を5割増しで表示しております.(本番は普通)


―― 公演に向けて

征次:「土日ですけど早いですね。」



―― 一言どうぞ

征次:「脱力できるよう頑張ります。」





はい,ワロスワロス!(雑)
次ぃ!
(現在7:49,シャワーにかかる時間=カラスの行水で30分,征次ごめんね。)


お次は小屋入りしたPaPと不手際の様子をパシャりしましたので,こっそり(といっても閲覧者はほぼ身内か・・・)のっけちゃいます!

2012/12/22(3)

左から
・小道具担当,ことねえさん
・前回登場,くろやん
・おなじく前回登場,えびちゃん
・愛の伝道師,しみらー


(;´Д`)うおぉぉぉ!!!
(現在7:54,移動にかかる時間=30分)

2012/12/22(4)

鬼のような仕事量を神の如き働きぶりでこなす,“鬼神”高橋(※御利益有)


(現在8:00,準備かかるであろう時間=30分⇒あうと♪)

うおおぉぉぉぉ!!!orz

かけあしの更新で,すみません.
そしたら1回目の本番へ行ってまいります!
(その前に遅刻して怒られに行ってまいります・・・)

公演を1つ挟んでしまいますが,役者紹介を全員分やっていない(本当にごめんなさい)ので次回更新も役者紹介があります!
というわけで,次回の予告でお別れ致します!
それでは,皆様の御来場お待ちしております!

2012/12/22(5)

一眼レンズで一つ目娘,“今日はカメラっこ”新山


2012/12/22(6)

昼夜逆転,“夜行性女子”ひろの


(現在8:14,地球は滅亡しなかったけど僕は・・・)
元ヤンとシュリンプ
お越しになる方の9割強が身内だと巷で話題のぱぷ☆ぎわブログを御覧の皆様.
年越しジャンプはかかさない,齋藤です.


さて,いよいよ本番が目の前に差し迫って参りました!!


やばいやばい!
小屋入りは木曜日だし,うおおぉ!もっと練習させてくれぇ!と思い焦っているのは私だけでしょうか.


昨日は,この前のモチベーションは何処へやら,またもや緊張感の無い稽古場がそこにありました・・・.
そんな中でしこたま緊張しているのがこの2人.

2012/12/19(1)

左:「今日もちっちゃいね!」「いつ大きくなるの?」といじられる,ちっちゃいものクラブ会長の蛯名
中:「私が上目遣いになると,ガン飛ばしてるようになっちゃうんですよぉ;」と言い1人下を向く黒沢
右:おまけのサービスショット.この間インタビューしたはすこ


何かはすこが写っちゃいましたが,今日はこの2人にインタビューしてみました!

2012/12/19(2)<

元ヤンと決め付けられている黒沢.病んで指をかじっているわけではありません.



―― 大きな舞台は初めてだと思いますが,心境はどうですか?

くろ:「ド緊張



―― 意気込み的なものはありますか?

くろ:「ショムニの江角マキコになります!



―― 御家族の方へメッセージをw

くろ:「お父さん,お母さん,私は函館で元気にやっています。旅立つ不幸をお許し下さい。あと,齋藤さん叱ります。





なんで私が怒られるのかはわかりませんが,終始ノリの良い黒沢!
とっても良い子なので,みんな仲良くしてあげてね!
・・・って,あ,なんか友達いないみたいな感じになっちゃったw
叱られる理由の1つがわかりました(罪状:ひどいいじり).
自重します!


お次は蛯名です!

2012/12/19(3)

メモメモ.何か書いてる蛯名.


―― 大きな舞台は初めてですか?

えび:「いえ,吹奏楽やっていたので.



―― ほぅ,じゃああまり緊張していない感じですか?

えび:「緊張でガッチガチです.



―― 最後に意気込み的な.

えび:「感情を表に出す!だんだん変わっていくのがわかるようにする!あと,くろやん倒します!





今に至るまでの経歴は人によって様々ですね.
しかし,いつまでたっても緊張するものは緊張する,その気持ちは誰しも心当たりのあるものかと思います!
それからくろやんは夜道には気を付けて下さい!

さて,蛯名がかいていたものは一体なんでしょうか?
パシャりました!

2012/12/19(4)

・・・・・・(;´Д`)・・・・・・


ノータッチで行きます!




さぁさぁ!泣いても笑っても本番まで後わずか!
チケットは大好評(?)発売中!
最寄の演劇部員まで御連絡下さい!
っと言っても,閲覧者のほとんどが身内なので宣伝効果は甚だ疑問ですね!
みんな!頑張って広めて!w

では,今日はこのあたりで失礼致しまーす!
Heaven's Gate @dress rehearsal
ぱぷ☆ぎわブログを御覧の皆さん.

24時間365日挨拶は“おはようございます”、齋藤です。



昨日はゲネプロ(*)でした!

厳密に言えば少々違いますが(まず本番の会場じゃなかったので),気持ちはゲネ!

本当はみんなのスッピンをうpしようと思ったのですが,うpしようとする度に目の前が真っ白になって意識が途切れてしまう(ぶつけた覚えがないのに頭が物理的に痛いという症状もある)ので諦めます・・・。

代わりに、スタッフを写真に収めてきました!

2012/12/15(1)
左:「自分、写真ダメっすよぉぉぉぉ!!」と言っている須田と、ぼやけてしまった笑顔の壬生
右:PaPの公演ではおなじみのヘアースタイリスト,TAGUCHI氏


装置なんかはだいぶ大変そうでした。
舞台監督たちもあっちへ行ったりこっちへ行ったりして、残りの1週間の予定や当日の流れを準備していたりととても忙しそう。

役者だけでは舞台は絶対に出来ません。
齋藤はありがたくも役をいただき役者として参加させていただいておりますが、裏で準備してくれているスタッフには感謝を、そしてそれを本番の舞台で出来るだけ返せたらなぁと思っております!


さて、今回のゲネでは劇団PaPの前身であった劇団[as]のOB・OGの方が見にいらしてくれました!

2012/12/15(2)

遠め。ヘアースタイリストTAGUCHI氏とお話されているおふたり。


ゲネの終了後にはOB・OGの方にアドバイスをいただき、本番へ向け一気にモチベーションが沸騰する一同!

最後の1週間でどこまで出来るのか!結果は本番でお見せいたします!

あ、ポスターできました↓

Poster



* ゲネプロ
 ゲネプロとは、オペラやバレエ、演劇などの舞台芸術やクラシック音楽において、初日公演や演奏会の間近に舞台上で行う最後の全体リハーサルで、ハウプト・プローベ(ドイツ語版)の次の段階、「通し稽古」を指す語である。
・・・略・・・
 なお、通し稽古のことを英語圏ではコスチュームを付けることからドレスリハーサル(dress rehearsal)と言い、日本の演劇界でも現在ではこちらを使うことの方が多いが、コンサートでは使わない。
Wikipediaより

変態三銃士
ぱぷ☆ぎわブログを御覧の皆様,おはようございます.

鮮血の貴公子,齋藤です.
最近は乾燥がひどくて大変ですね.
昔から鼻の粘膜か何かが弱い私は,乾燥している時期はちょっとしたことですぐに鼻血が出ます.
“鮮血”とは自分の血のことでした.
ちなみに貴公子に意味はありません.気功師でもいいです.但し気功は使えません.

そんな訳で(?),今回は役者で参加している不手際“変態三銃士”のご紹介です.
(この異名はお芝居にあまり関係ありません.そんなお芝居ではないので期待しないでねw)

2012/12/12(1)

左:自称12名の娘(2次元)のパパ,“淫語プロデューサー” 武井
中:他人の不幸が蜜の味,“背徳会計” 横山
右:オープンマインド・オープンマイセルフ,“歩く秘宝館” 高田


両脇の2人がちょっとピシっとした格好をしているのは,学内合同企業説明会期間中のためです.
真ん中の捕獲された宇宙人みたいになっている横山も大学ではちゃんとスーツ.
通例では,この3名に今回は裏方装置で参加している犬塚も加えて,不手際の“変態四祖”と言います(←言いません).

2012/12/12(2)     2012/12/12(3)

左:理由無き満面の笑み@スーツver(横山)
右:希望進路はSE(セクシャルエンジニア),“エロメロドラマティック” 犬塚


このどうしようもない3人(4人)がその真価を発揮するのは,残念ながら舞台ではありません.
彼らが水を得た魚となるのは,飲み会です.
“関西のノリ”と“元は体育会系”が相まって,不思議で迷惑な宴会を演出.
前回の決起会で何故か“ジョンカビラ”が大流行した原因は彼ら.
(先日,教授の目の前でジョッキにニューシングルをリリースした横山は反省のため活動を自粛しおとなしくしていましたw)
いつか女性陣にぶん殴られても文句は言えない,そんな彼らは宴会だろうと練習中だろうとあまり変わりません.

2012/12/12(4)

こんな場面もありません(武井)


さて今回はインタビューをするのを忘れてしまいましたので,ざっくりと説明いたしました!
ま,したところで回答を記載できるか怪しいのでOKとしましょう!
んー読み返すと“飲まずとも酒乱”ということしかわかりませんね・・・.
詳しくお知りになりたいかたは『不手際日誌』のバックナンバーを御覧下さい!
(記載してあるかどうかは保証致しません!)

次回には公演ポスターを記載できると良いな!
そう思っている齋藤でした!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。